あの人に届けたいメッセージ集

卒業祝い

学校を卒業することは、上級学校への入学や就職の条件になっていたり、資格を得るために必要な事がある。なお、卒業という語が用いられるのは、学校の主要課程である本科に対してのみである。
また、卒業の他に「修了」という用語があるが、修了は全ての課程において使用される語である。学校を、修了せずに去ることは、「卒業」ではなく、理由に応じて「退学(中退)」や「除籍」と呼ばれる。一方、旧制中学校4年修了後に上級学校に進学した場合のように、「卒業」と同等の扱いを受けることもあった。

卒業を記念して行われる行事として、卒業式がある。

卒業は、それまで生活をともにしてきた友人達との別れを意味することが多いため、悲しみとともに語られることが多い。一方で、新たなる生活のための節目としての意味合いもある。

学校により、卒業をすると共に、学士、修士、博士、専門職学位、短期大学士、準学士、専門士、高度専門士など、法令で規定されている学位または称号が授与される。

気持ちのこもった贈り物
大学の学部〔学部以外の教育研究上の基本となる組織を含む〕を卒業すると学士の学位、短期大学を卒業すると短期大学士の学位が授与される。大学の大学院を卒業すると課程と条件に応じて、修士の学位、博士の学位、専門職学位が授与される。
気持ちのこもった贈り物
高等専門学校を卒業すると、準学士の称号が付与される。
気持ちのこもった贈り物
専修学校の専門課程(専門学校)のうち一定の要件を満たす課程を卒業すると専門士または高度専門士の称号が付与される。

卒業を条件とする資格としては、医師国家試験、司法試験、教育職員免許状などが有名である。これらのように、国家資格や資格試験においては、既定の学校・学部の卒業や、卒業した後の実務経験を受験の前提条件としたり、卒業した者は試験科目の一部を免除することが行われている。(ただし、これらには、卒業以外の条件も設けられることが多い。)

なお、学校を去る意味から転じて、何かから足を洗うことを比喩的に「卒業する」とも言い(例:煙草を卒業する)、他にもテレビ番組やラジオ番組の放送局において出演者が番組改編により番組を去る時(交代)、歌手グループなどからメンバーが脱退する際や、町内会や商工会等の組織で加齢や結婚に伴い、例えば、壮年(婦人)部から老人部に上がる際にも比喩的に「卒業」と表現することがある。

気持ちのこもった贈り物
  • おしゃれで素敵なお部屋なら、お部屋さがし物語がたくさんご紹介します!松山市 賃貸のお部屋探しは私たちにお任せ!

例文1

○○へ。
いよいよ卒業だね。
いままで3年間、本当にいろいろとありがとう。
これからもよろしくね。お互いに頑張ろう!!

例文2

卒業おめでとう。
いよいよ春から社会人だね。
学生とは違っていろいろ大変だと思うけど、
鈴木なら大丈夫。応援しています。
頑張れ!

例文3

○○へ。
卒業おめでとう。
○○○の道に進む○○を心から祝福します。
自分で決めた道だから、歯をくいしばってがんばって
絶対○○○を果たして下さい。
いつも応援しています。

例文4

卒業生の諸君。君たちはいよいよ巣立ちの日を迎えました。
この学校での思い出を胸に、夢に向かって大きく羽ばたいて下さい。
卒業おめでとう。

気持ちのこもった贈り物

例文5

卒業おめでとう。
これからは少しだけ寂しくなるけど、体に気を付けて頑張って下さい。
たまには近況など知らせてくれると嬉しいな。楽しみにしています。

例文6

卒業おめでとう。
まずはお父さんとお母さんにお礼を言うこと。

気持ちのこもった贈り物

4月からは、社会人として何事にも自覚を持って取り組んで下さい。
これからも応援しています。

例文7

拝啓、○○の候、皆様におかれましては、変わらずご健勝のこととお慶び申し上げます。 この度は、○○君が○○高校を卒業されましたこと心よりお喜び申し上げます。 立派に成長された○○君を姿を思い浮かべますと、ご家族様のお喜びはいかほどかと拝察いたします。 ○○君の健やかなご成長と皆様のご健康を祈念しまて、まずは、とり急ぎお祝い申し上げます。 平成○年○月○日 敬具

例文8

○○さん、○○卒業おめでとう。 春からは、社会人にですから学生時代のような甘えは許されませんが、先輩や上司の指導や助言を真摯に受け止めて精進すれば直ぐに立派な社会人になれると思います。 ○○さんの新たな門出にご多幸がありますよう心よりお祈り申し上げます。 つきましては、卒業を祝して心ばかりのお祝いをお送りします。 (○○高校・○○大学・○○専門学校)卒業のお祝いまで。

例文9

どんなメッセージがいいのかな


    トップへ戻る